胸をはらない

良い姿勢というと胸をはる人が多くいます。

日常生活でも胸を張るので、癖がついてヨガをやるときにも胸を張りたがります。

張りたがるというか、無意識で胸を張ります。

そうすると、腰が反ります。

いわゆる反り腰。

ここまでくるとお腹に力が入りません。


体の中心部を安定させることができないので、その周囲の筋肉を使って安定させようとするため、異常に力が必要だったり、動きが硬くなってしまいます。


序盤の比較的難度の低いアーサナならなんとかなりますが、難度が上がるに従って対応しきれなくなってしまいます。


「胸を張る」


良さそうで、よくない動きなので、気をつけましょう。



もちろん、胸を張るアーサナもありますが、使い分けることが大切となってきます♪




アシュタンガヨガ宮崎

アシュタンガヨガのレッスンを行っています。 呼吸と動きを同調させ、体をしっかりと動かし、心を沈めていきます。 アシュタンガヨガの考えを大切に、宮崎のアシュタンガ をやる人たちの練習の場をできる限り提供していきます。

高松 伸裕

「整体院ゆじゅ」代表 高松 伸裕です。

住所は宮崎市中村東3丁目で市内から田吉方面に向かう途中で、宮交シティから徒歩2分のところにあります。

お店では整体とヨガを提供させて頂いています。

整体では骨盤矯正と首の調整を中心に全体のバランスを整えていきます。骨盤矯正というと痛い整体を思い浮かべる人が多いようですが、ゆじゅの整体は全くそんなことはないんです。ふわふわトントンとゆるい感じですが、不思議と骨盤が整っていきます。一度体験してみてくださいね。

骨盤が整うと・・・
 ・家事をしていても腰が気になら

0コメント

  • 1000 / 1000