Q. ヨガってポーズとることですよね?

答えはノー!です。

ヨガ=ポーズというイメージがあるのですが、本当はもっと広い意味があるんです!

以前に書いた記事(アシュタンガという言葉の意味)にも書きましたが、ヨガには8段階あるんです。

その3段階目がアーサナと言いますが、それがポーズについてのことなんです。だから日本でヨガというとこの”アーサナ”の実践をしていることを言います。


8段階のことを8支則と言いますが、それぞれ以下のようなものです。

  1. ヤマ(Yama)/禁戒
  2. ニヤマ(Niyama)/勧戒
  3. アーサナ(Asana)/坐法
  4. プラーナヤーマ(Pranayama)/調息
  5. プラティヤハーラ(Pratyahara)/制感
  6. ダラーナ(Dhahran)/集中
  7. ディヤーナ(Dhyana)/瞑想
  8. サマーディ(Samadhi)/三昧

これらを8段階目に向かっていくことを”ヨガ”というのです。


で、ヨガの最初の段階がヤマ(禁戒)というものなのですが、これが意味するのは


やってはいけないこと


です。ヤマの中に5つあります。


非暴力、正直、不盗、禁欲、不貪。


そう、暴力を振るわない。嘘をつかない。盗まない。といった日常的なものについて考えながら生活することも”ヨガ”なんですね。


いくらポーズの達人で努力していても、人を傷つけていたり、暴力を振るっていたり、嘘をついているとそれはもうヨガではないんです。


人に優しくしたり、正直になることから始めてみませんか?



【追伸】

「ヨガって痛いから嫌だ。」

と思っている人や

「痛いのを我慢してやりなさい!」

と言われたことがある人ももしかしたらいるかもしれません。


でも、痛いのを我慢してやるというのは自分に対する暴力なんですね。


なので、痛くないように調整してやることが大切です。


特に関節が痛いのを我慢してやっていると怪我の原因にもなりますので、やらないほうが良いです。


きつくて筋肉が悲鳴をあげることもあります。でも、筋肉は乗り越えると強くなるので、怪我しない程度に頑張ってくださいね(笑


アシュタンガヨガスタジオ ゆじゅ

アシュタンガヨガのレッスンを通じてあなたの「◯◯したい」をお手伝いします。 綺麗になりたい、痩せたい、柔らかくなりたい、運動不足を解消したい。 自分を変えたい、変わりたいなど。 能動的にヨガのレッスンに参加することで、自分の変化を体感できます。 ゆじゅではそれをお手伝いするためにアシュタンガヨガをお伝えしていきます。

高松 伸裕

「整体院ゆじゅ」代表 高松 伸裕です。

住所は宮崎市中村東3丁目で市内から田吉方面に向かう途中で、宮交シティから徒歩2分のところにあります。

お店では整体とヨガを提供させて頂いています。

整体では骨盤矯正と首の調整を中心に全体のバランスを整えていきます。骨盤矯正というと痛い整体を思い浮かべる人が多いようですが、ゆじゅの整体は全くそんなことはないんです。ふわふわトントンとゆるい感じですが、不思議と骨盤が整っていきます。一度体験してみてくださいね。

骨盤が整うと・・・
 ・家事をしていても腰が気になら

0コメント

  • 1000 / 1000